住宅ローン・サービス

【フラット35】S

新つなぎ_手続きの流れイメージ図

新つなぎ_手続きの流れイメージ図
お手続きの流れ(住宅購入・建築)
Step1 img_icon 事前審査お申込み
  • 建築プランの段階でのご相談にも対応します。取次店からお送りいただいた必要書類をもとに事前審査を行います。
img_arrow
Step2 事前審査事前審査
  • お客様からお申込みいただいた際の情報にもとづいて、LIXILホームファイナンスにて、
    事前審査を行います。
  • ※事前審査の結果によってはご希望にそえない場合もございます。あらかじめご了承ください。

  • ※事前審査の結果をもって、本審査の回答を約束するものではありません。

img_arrow
Step3 本審査申込書類ご提出本審査申込書類ご提出
  • 事前審査で「承認」となったお客様には、取次店より、ご記入をお願いする書類、ご準備いただく書類一覧を発送いたします。
  • ※送付書類にご記入いただき、必要書類とあわせてご提出ください。

  • ※ご提出いただいた書類に不備・不足があった場合、本審査の着手が遅れる場合がございますので、あらかじめご了承ください。

  • ※対象物件や資金計画が変更となった場合は、事前審査結果と本審査結果の回答が異なってくる場合がございますので、あらかじめご了承ください。

img_arrow
Step4 本審査本審査
  • ご提出いただいた申込書類一式の確認をさせていただき、不備、不足がない場合は、弊社と住宅金融支援機構にて審査を行います。審査の終了後、「お借入手続きのご案内」を発送いたします。
  • ※申込書類に不備・不足がある場合、審査にお時間がかかりますので、送付の際、ご確認をお願いいたします。

  • ※審査には約5~10日ほどお時間をいただきます。

  • ※審査の結果によってはご希望にそえない場合がございます。また、お電話などにより勤務先にご連絡する(在籍確認)場合がありますのであらかじめご了承ください。

img_arrow
Step5 金銭消費貸借契約会のご連絡金銭消費貸借契約会のご連絡
  • 審査承認後は、契約締結のための準備を行います。お電話などにより、ご指定の場所で出張方式で行われる金銭消費貸借契約会の日程の調整をさせていただき、事前にご用意いただく書類などについてご説明いたします。
img_arrow
Step6 金銭消費貸借契約会金銭消費貸借契約会
  • 弊社の取次店事務所など、ご指定の場所に出張し、担当者が契約内容のご説明を行います。
    併せて対象となる住宅およびその敷地に、住宅金融支援機構を第一順位とする抵当権設定の手続きをさせていただきます。融資実行時の抵当権の設定にあたりましては、弊社指定の司法書士が行わせていただきます。
img_arrow
Step7 適合証明書のご提出適合証明書のご提出
  • 竣工されたお客様には、物件検査の合格を示す適合証明書が交付されます。必要書類とあわせてご提出ください。
img_arrow
Step8 融資実行融資実行
  • 登記書類に確認後、口座にお振込みいたします。同時に対象となる住宅およびその敷地に抵当権設定を行います。
    融資実行金はお申込者様の依頼により、取次店へ振込み(代理受領)させていただくこともできます。