住宅ローン・サービス

団体信用生命保険

【フラット35】は団信付の住宅ローンになりました。

・【フラット35】を平成29年10月1日以後にお申し込みいただいたお客様から、月々の【フラット35】のお支払いに団体信用生命保険の加入に必要な費用が含まれるため、年払いでの団信特約料のお支払いが不要になりました。
・保証内容も充実し、ますます【フラット35】が利用しやすくなりました。

※健康上の理由その他の事情で団体信用生命に加入されない場合も【フラット35】をご利用いただけます。


【フラット35】の団体信用生命保険

【フラット35】の団体信用生命保険は、ご加入者が死亡・所定の身体障害状態になられた場合などに、住宅の持ち分、返済割合などにかかわらず、以後の【フラット35】の債務の返済が不要となる生命保険です。
【フラット35】の団体信用生命保険には、新機構団信と新3大疾病付機構団信の2つがあります。


保障内容の概要
新機構団信

〜「デュエット」(夫婦連生団信)とは〜

・ご夫婦で連帯責務の場合は、どちらか1人がご加入いただくか、またはご夫婦2人で「デュエット」(夫婦連生団信)にご加入いただけます。「デュエット」をご利用いただくとどちらかが万一の時、住宅金融支援機構に支払われる保険金が債務に充当されるため、ご夫婦の住宅の持分、返済割合などにかかわらず、以後の【フラット35】の債務の返済が不要となります。
「デュエット」をご利用できるご夫婦には、戸籍上の夫婦のほか、婚約関係にある方または内縁関係にある方を含みます。
・新3大疫病付機構団信では「デュエット」をご利用いただけません。

新3大疫病付機構団信

※新機構団信・新3大疫病付機構団信では、所定の高度障害状態になられた場合にお支払いする高度障害保険金の取り扱いはございません。

※健康上の理由その他の事情で団体信用生命保険に加入されない場合も【フラット35】をご利用いただけます。

※保障内容の詳細は、機構ホームページをご覧ください。


加入する団体信用生命保険に応じた【フラット35】借入金利

加入する団体信用生命保険に応じて、【フラット35】の借入金利は異なります。


加入する団体信用生命保険 新機構団信 新機構団信
(デュエット)
新3大疫病付機構団信
【フラット35】の借入金利 新機構団信付きの
【フラット35】
の借入金利
新機構団信付きの【フラット35】の借入金利+0.18% 新機構団信付きの【フラット35】の借入金利+0.24%